調子がいいならそのまま続ける

ピアノ弾きアーニャです。

人間、ものすごく調子が良いときって
本当に調子がいいんだなって思います。

何を当たり前のことを、と思われそうですが、
まぁそんな当たり前のことをお話しします。

例えばピアノを練習していても
「今日は譜読みがバンバン進むわぁ」
とか
「今日はショパンがめっちゃ冴えてるわ~」
みたいなのありません?

ピアノ以外でも、
「今日は物書きの調子がいいわぁ~」
とか
「今日のデザインセンスすごくいいじゃん(自画自賛)」
みたいなことも私はあります。

私はスケジュールを立てるのが大好きなのですが、
予定外で、そういう調子がいいときには
できる範囲でその調子のよい物事を続けています。

もちろん、続けたくてもできないこともありますよね。
人と約束がある、とか
他に優先すべきことがある、とか。

けれども、
できるときはその調子のよい物事は
内容にもよるけれど
他の予定を移動させてでも続けて行うのが自分流。

一度その”調子が良いスイッチ”が入ったら
自分の意志で切ってしまうのもったいないですもの……。

次いつ”調子が良いスイッチ”が入るのかもわからないし(笑)

あとは、予定通り、その調子が良いことと違うことを始めた場合
どうしてもその先ほどまでやっていた
”調子が良いこと”が気になってしまい
新たに始めたことが集中できなくなるのですよね。

結果、なんか効率も落ちて時間がもったいないなぁ~
って気持ちになるという(^^;)

もちろん、先ほども書いたように
約束事や優先すべき予定があるとき、
また、物事の内容にもよっても続けるかどうかは変わってきますよ!!

まぁしかし、続けても大丈夫!って環境ならば
予定外でもそのまま続けてみるのも良いと思ってます~!
って話でした。

それではまた更新します~~!

タイトルとURLをコピーしました