【肩凝り】整体に行けないときに効果的だったこと3選

アーニャです、こんにちは。

皆さん、肩凝りしんどくないですか?

……私はしんどいです。

というものも、緊急事態宣言のためずっと通っている整体が4月下旬からお休みになってしまいまして。

約3週間経った今、ようやくオープンされるということであと数日頑張れば……!って感じです。
必要な外出なので、予防はしっかりして気を付けて出かけたいところ。

やはり3週間空くと、肩も背中も首も凝って辛くなります。
あぁ、途中でギックリ背中もやってしまったよね。

ギックリ背中は数日で良くなりましたけれど、凝りはしんどいのですよ。
首も背中も上手く回らない……。
久しぶりに頭痛が続くこともありました。

しかし、日常生活は送らなくてはいけないし、ずっとダルいと生産性も落ちる……ということで、ずっと対処して症状をましにしていました!

今回はそれをお教えします!

肩を回す

まぁ、「そりゃそうやん」って感じですが……。

効果的な肩回しは、手を肩に軽く添えて大きくゆっくりと肩を回すこと!
肩甲骨が少し動いているのがわかります。

肩回しは肩には効果的なのですが、腰を痛める可能性もあるので気を付けましょう。特に反り腰の人(私です)。

私の場合は体感「少し腰も背中も丸まってる?」くらいな自然な感じで身体を安定させて回しています。

デスクワークでも30分毎に5回ゆっくり大きく回すだけでもスッキリします。
こまめにやろう。

散歩

結局散歩なんですよ。

特に家に引きこもりがちな人は、1日10分でも外の空気を吸って外の光を浴びるだけでも頭がスッキリします。

頭が重い……緊張型頭痛が……というときも、歩くと治ってしまうことも多いです。
(あ、片頭痛の方は安静にしてくれ)

とはいえ、お天気が不安定なときは外に行く気力が……。

整体の先生には家でも簡単にできる運動として『踏み台昇降』を勧められました。
これなら梅雨の季節でも運動不足解消できそう。

フォームローラーで解す

自分で動かすのもいいけれど、やっぱり圧をかけられると気持ちがいいじゃないですか。

そこで私はフォームローラーを使っています。
Amazonと楽天のリンク貼っておきますね。



私は白い方を使っています。

これで背中(肩甲骨周り)や鎖骨の下、脇辺りに圧をかけたり、二の腕をコロコロすると、ラクになるので助かります。

普通のフォームローラーに比べて小さいので場所も取らず、軽いので準備をするのもラク。

背中や胸筋などの凝りはピアノを弾くのにも重要になってきます。
ここが凝っていたりすると、私の場合ワンテンポ動きが遅れてしまうのですよ。

ピアノを弾く前、弾いた後のセルフケアに使うのもオススメです。

終わりに

以上、私の肩凝りの対処法でした。

まぁ、肩が凝ったと感じる前からずっと予防として少しずつでも続けておくといいのかもしれませんけどね。

症状が出る前にやりましょう、と。

リラックス効果心地よくて幸せ!という効果もありますしね。
毎日を楽しく過ごすためにも重要だと思っています。

みんなで健康生活しましょう!!!!

それでは、また更新します!

タイトルとURLをコピーしました