【ありがとう!!!】ショパンコンクール2021

ピアノ弾きアーニャです。

ショパン国際ピアノコンクール、終わりましたね。

嬉しいことに日本人からも2人入賞!
2位の反田さん、4位の小林さん、
本当におめでとうございます!

そして、出場者全員に尊敬の念を示したいです。
決行してくださった主催元にも感謝ですね。

私自身はコンクールをリアルタイムでガッツリ追うと、
こちらまでドキドキしちゃって他の事に身が入らなくなるので(笑)、
今回は皆さまよりも一足遅く、マイペースに楽しんでいます。

まだ半分も聴けていませんが、
どのラウンドでも素晴らしいピアニストさんしかおらず、
本気でショパンと、ピアノと向き合っている姿が
それぞれ素敵です。

ちょっと話が逸れますが・・・・・・

今回は日本人出場者も多く、
ラウンドが進むごとにもSNSが殺伐とした雰囲気に
なっていることもあったそうで……(+△+)

幸い、私がフォローしている方は
プラスなコメントをするか、静かに見守るタイプの方しかおらず
心穏やかにすごせて密かに感謝しています。

スポーツと違って明確な審査基準があるわけでもないし、
審査員もそれぞれ違う価値観を持っていらっしゃるので
どう転がるかは誰にもわからないのがコンクール。

一人審査員が違えば、また違った結果になっている可能性もありますし、
もう運もありますし。

誰かをすごく応援していると、
その推しと他の誰かと比べて(時には罵って)持ち上げて……

比較したくなるのは人間心理らしいです。

しかし、そうやって持ち上げられたあなたの推しは
果たして喜んでいるでしょうか……?

推しが、例えばあなたが比較に出した人と
とても仲良しだったら……?

特に不特定多数が見る場所で発言をするときは、
そんなことまで考えて発言した方が、
気持ちよく過ごせるのではないかなぁ、
と思いました。

ここで一句。

SNS
誰が見てるか

わからない

(普通すぎてもう言われてそうっていう不安)
(ザっと検索かけたらなかったけど)

自分の『好き』は『好き』でいい!!!
けど、みんないいところはあるもんね!

今回のショパンコンクールで新たに気になるピアニストの方々も出てきたので
密かに応援していきたいです。

それではまた更新します!

タイトルとURLをコピーしました