【人生】朝にその日の日記を書く

ピアノ弾きアーニャです。

今年から早寝早起きを少しずつ心がけています。

以前は失敗したこともありましたが、最近はいい感じです。
早起きのことはまた習慣になったら書くとして、
今日は私がモーニングルーティンでやっていて
「いいな」と思っていることを紹介します。

それは、タイトルにもある通り
その日の日記を書く」です。

前の日の日記ではありません。
その日、当日の日記です!!

未来日記の当日版、といった感じでしょうか。

その日やることを完了形

「〇〇が楽しかった!」
「仕事がスムーズに進んだ!」
「××はちょっと嫌だったけど何とかなった!よかった!」

みたいに
前向きな言葉を付け加えて書いていくというね(笑)

そして、最後に
「最高の1日でした!」みたいなことを書いてます。

朝はまだ頭もボーっとしているので、
起きて数分後にこんな風に書いていると
「今日って良い1日なんだなぁ~」と
脳を思い込ませることができます。

良いこと考えていたら前向きな気持ちになりますし、
どんよりと
「今日は〇〇がある……面倒……」
と思うよりも何十倍も良い気分で過ごせるという。

朝が良い気分であったら、
日中も気分よく過ごせる時間というのは
自然に増えているなと実感しているので、
今日はこの方法を軽く紹介させてもらいました。

このやり方は予祝を参考にしています。

未来に「こうなっていたらいいな」
ということを予め祝っておくと
現実でもその通りになりやすくなりますよ~~

って感じのものですが、
これを1日単位に縮小したら毎日楽しいのでは?
と思いついたのがきっかけです。

1日を気分良く過ごしたい方、
紙にいろいろ書くのが好きな方、
朝はどんよりしがちな方……などなど、

そのような方はぜひ、朝に3分だけ
その日の日記を書いてみませんか?

そんな今朝、私は
譜読みがスルスル進んだ!
と書いたら、
本当にいつもよりスムーズに集中して譜読みが進みました。

それではまた更新します!

タイトルとURLをコピーしました