【寝違え】6日走れなくて思ったこと

ピアノ弾きアーニャです。

今回の寝違えネタはこれで終わりです。

経緯はこちら

寝違えてから痛みで走れず、
約1週間運動はまったくしていません……。

ピアノの方が早く弾けるようになりましたね。
まぁ無理のない範囲でですが。

私、1ヵ月半ほど毎朝15分走っておりました。

それを今回の寝違えで1週間できず、
運動の大切さを実感しましたね。

思いついたことをいくつか挙げていくと、

①(在宅ワーカーのため)朝に走るために外に出ないと1日外に出ずに終わる可能性が高くなる
②朝に身体を動かさないとなかなか交感神経が優位にならない感じがする
③朝の行動にメリハリがなくてずっとダラダラ
④汗をかかないため、毛穴に汚れがつまりやすくなった
⑤夜に身体の程よい疲れを感じない

などなど。

①に関しては、実際に3日まともに外に出ませんでした。
ただでさえ冬至に近づいて日が出ている時間が減っているのに
これではいけません!

日本でわざわざモスクワみたいに過ごさなくていいです。
(冬は15時半頃には暗くなり始めて朝は9時頃まで日が出ないという)。

朝に日の光を浴びることも大切らしいし。

②も恐らく太陽光を朝からガッツリ浴びていないのも関係してそう。

③は②と繋がっていると思うけど、
ダラダラ仕事に向かう感じで
集中しやすいと言われている午前中なのに
なかなかスイッチが入らないのよ。

④はいつも通りに洗顔しても、
顔のザラザラ感がものすごく気になるように……。

走り始める前もザラザラには悩んでいたので、
汗を程よく流し、その後に洗顔してキチンと保湿するのは
美容効果もありそうです。
少なくとも自分には効果がありますね。

⑤は問題ありすぎると思います。
脳は疲れているのに体は元気、みたいな
矛盾が起こっているんですよ。

そうなると、夜に寝付くまでに時間がかかるという……。
脳は寝たがっているのに謎に目がバキバキになる感覚。

毎日身体を動かす、外に出ることは大切なんだなと
改めて実感しました。。。

今朝はまだ肩が痛かったけれど、
今はもうほぼ完全に良くなりました。

明日から走るのを再開します!
(アメフラナイトイイナ)

それではまた更新します!

タイトルとURLをコピーしました