【反省】アイディアはすぐに書き留めておこうと思いました……

どうも、ピアノ弾きアーニャです。

今日のブログはタイトルの通りなのですよ。

私、このブログでもYouTubeでも、他にもいろいろ
日常でふと、
「これはいいのではないか!?」
ひらめくことがあります。

ひらめいて、そのまますぐにメモするなり
しっかりと記憶しておくなりできればいいのですが、

流しそうめんの如くサーッと流れていってしまい……

今ブログを書くためにページを開いて

「今日は何書こう。良さげなアイディアさっき出てこなかったっけ」

と、やっていたわけですよ……ああ、悲しい。

出来る人はメモをとるとよく言われますね。

最近、メモの魔力という2年前くらいに話題になった本を読んでいて、
書く、というか、
事実を書いて、そこからまた概念など導き出して、
応用させていくということの大切さを改めて実感しました。


あとは、ローランドさんもメモをとってますね。

(モーニングルーティンとか脱デジタルの動画は何度も観ました笑)

他にも社長さんとか、結果を出している人って
大抵メモをバーーってとっている印象があります。

私は……メモ帳って今は手帳かスマホかしか持ち歩いていないのですよ……。

これはよくないわね。

スマホはメモ帳の機能にたどり着くまでに時間がかかるし、
手帳も他のページがあるから、開までに時間が必要なので……。

サッッッッッッと取り出して
サッッッッッッと書ける

そんなコンパクトなメモ帳が私もほしいと思いました。

まぁこのご時世で近所を散歩する以外はほとんど外に出ていませんが……散歩中に何か思い浮かんだときにもサッと書けたら良いなぁとか。

一筆書きブログなので、今日もあちこち話が飛びますが、
ブログをこうして書いて思うことは、
言語化能力をもっと高めたいということ。

そのためにも読書も習慣にしたいと思いましたし(n回目)、

そもそも自分の思考をいつもただ脳内で
ボヤボヤさせておいているだけで
アウトプット自体が少なくなっているのも問題ですし、

「ヤバい」「スゴイ」などと大まかな概念で
何事も片付けてしまうことには本能的に危機感を感じます。

せっかく人間に生まれて
こうして複雑に思考できる脳みそを持っていることですし、
たっぷりと深い思考をしないともったいないよな、と。

何の話だっけ?

アイディアはすぐに書き留めておこうと思った話でした。

書き留めておけば、後々そのメモを見て、
さらにそのアイディアの可能性を拡げることもできますしね。

覚えることだけに脳みそを使うのはもったいないし、
ひらめくために脳みそを使いたいからメモをする。
……みたいな話を何かで聞きましたが、納得です。

納得ですし、
「なんだっけ」って思い出すだけでも
ちょっともったいないというか。

人間って1日6万回思考していると言われているしね。
その6万回を「なんだっけ」で占めすぎるのも
もったいないと私は思ってます。

記憶を引っ張り出すことは脳トレにはなるけどね、
そればかりやってられないものね。
すべてバランスよ。

ということで、
アイディアを書き留めなかったばかりに
こんなブログ記事を書けたので良しとしましょう。

それではまた更新します!

タイトルとURLをコピーしました