日記:1周回って有名な曲を練習してます【楽しい】

アーニャ撮影。お気に入りのレゴのピアノはいただきもの。

アーニャです。
近況報告というかなんというか。

以前はどちらかというとマイナーな曲を漁って弾いておりましたが、今は思い立って世間一般でも割と有名な曲を練習しています。

ドビュッシーのアラベスク1番や、ショパンのノクターン2番、革命、リストの愛の夢やカンパネラ……。

どれも幼い頃から親しみのある曲。

まぁしかし、音大附属や音大にいるとあまりしっかりとそういう曲ってやらないのではないかなぁ……経験談として。

私の場合は、「やりたい!」という気持ちが強いときは「まだ早い」って言われて、「弾いてもいいよ」と言われるときには更にたくさんの曲に出会った後で、弾く機会を逃したというか。
(革命はショパンエチュードの1つだから、めちゃくちゃ弾いていたけど……)

パブリックな、例えばロビーコンサートなどの場でも有名な曲はあまり選ばず、「有名ではないけれど、いい曲あるんだぞー!」って感じで曲選びをしていましたね。

今、留学を終えてリスタートを切ろうとしているところですが、1周回って割と有名な曲を集めたプログラムを練習していますが、これがまた楽しい!

幼い頃はネットなんてなかったし、そんな色んな種類の演奏のCDを持っていたわけでもなかったので、決まった演奏家のCDで繰り返し同じ曲を聴いていました。
だから「この曲はこういう曲!」みたいなのが頭のどこかで思い込みが残っていたのですね。
また、当時も楽譜は持っていたけれど、今よりも読譜力があるわけではなくて、どちらかというと耳で聴いたものを弾いて再現する傾向が強かったです。

今は読譜力もついて、ピアノや音楽についても学んできたので、改めて楽譜を開くと「ここはこうだったんだ!」とか色々な発見があって面白い!
音の作り方や音楽の流れも楽譜を読み込んだ上で色々試して遊んでいます。

幼い頃、憧れていた曲たちを弾いているという事実にも、なんだか嬉しいです。

……っていう近況報告でした!笑
近々地元で、帰国後初の演奏の場がありそうなので楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました