Googleアドセンス審査通過!申請時のサイト状況

photoBさんによる写真ACからの写真

皆さまお疲れさまです、アーニャです。

本日、当サイトにGoogleアドセンスによる広告を付けることができました。
(広告の配置がまだ適当なのでうるさいかも。すみません。)

他のサイトの記事を適当にいくつか参考にしましたが、多分まだ基準に満たされてないよな……と思いながらダメ元で申請したら審査通過したので、申請に出したときのサイトの状況などを簡単に記録します。

少しでも参考になれば嬉しいです。

Googleアドセンスについては公式のページをご覧ください。

サイト概要

山口紺碧オフィシャルHP&ブログ

自分のプロフィールや演奏会情報の掲載。ブログではピアノや音楽、ロシア、留学の経験をメインに記事を書く予定。

自身のHP内にブログも設置している形です。
関係ないけどサーバーはロリポップ!、サイトはWordPressで作成しています。
テーマはcocoon

サイト作成、申請から合格まで

サイト作成開始 …2020年7月15日
サイト初公開  …2020年9月3日(YouTubeにて)
アドセンス申請日…2020年9月8日0時頃
結果通知    …2020年9月8日19時頃

(全て日本時間です)

7月にノリで作り始めて途中放置することはあったけれど、9月には一般公開したいと思って一通りページを作って仕上げて公開しました。

とりあえず最低限見やすければいいやと思い、SNSシェアボタンの形やモバイルでのメニューバーのスライドといった拘り以外はcocoonの元々の設定で作成しました。

アーニャ
アーニャ

細かいデザインやレイアウトはサイト公開してから少しずつ作っていけばいいや、と考えていました。

申請時のページ内容・記事数

固定ページ…7頁
(トップ、プロフィール、コンサート、演奏、ブログ、問合せ、プライバシーポリシー)

投稿ページ(ブログ)…2記事

『Googleアドセンスに合格するには10記事は必要』という記事をいくつも見ていたので、今回は無理でしょ……と思いながら申請したら合格してしまいました。
また、コロナウイルス流行の影響で審査に2週間ほどかかったり、審査が出来なかったりという話も聞いていましたが、24時間経たずに合格通知が来ました。
ブログ記事は2つだけでしたが他の固定ページがいくつかあったので、優先的に審査にまわしてもらえたのかしら。

また、Googleアドセンスに合格するにあたってプライバシーポリシーのページは鍵になってくるとの噂が。

Googleアナリティクスの使用のことや、この記事を書いている現在は広告を貼っていませんが、Amazonアソシエイトも審査に入る前段階だが使用しているのでその事は記入しました。
免責事項もプライバシーポリシーのページに記載。
ブログやHPを参考に文章を何とかページを作成。
普段書かないような文章で少し大変だったなぁ……。


ブログ記事は試しに書いた自己紹介パスポート紛失の2つ。

アドセンス審査を通過するには価値のある独自性のあるコンテンツが求められるとか。
参考:Google AdSenceヘルプより

自分の経験を基に記事を書いたら独自性も高くなるかな、と思ってパスポート紛失の記事を書きました。(前からずっと書きたかったけど)
因みに文字数は2,837字。初めてWordPressでしっかりめの記事を書いたということもあり、ボックスを使ってみたり、他サイトのリンクを入れたりと見やすくなるように楽しい気持ちでまとめていました()

パスポートの記事を書いた数時間後にアドセンスを申請。
審査通知が来るまでは定期的に記事を書こうと考えていましたが……ツウチクルノハヤスギテビビッタ

最後に

一度審査に落ちたらもう申請できないわけではないので、サイトが一通り完成してまあまあな内容の記事が書けたら試しに申請してみてもいいかもしれません。
落ちて当たり前の気持ちでまずは挑んだら私みたいに良い方向に転ぶ可能性も……⁉
人生ノリも大事かもしれない()

とはいえ、自分の中ではGoogleアドセンス合格はスタート地点。
WordPressにも早く慣れたいし、これから記事を充実させられるようにたくさん更新したいです!

広告レイアウトもいい位置になるように試していきます()()()

タイトルとURLをコピーしました