【モスクワでも激太り】寒くなると食欲がわきますね

モスクワで食べたジョージア料理

ピアノ弾きアーニャです。

日に日に寒くなっていますね。

寒くなるとどうも食欲がわいてしまうアーニャです。

「海外に行くと太る」ともよく聞きますが、
ロシアの場合は寒すぎるため食べすぎてしまうのも
太る原因になりそうです。

モスクワは冬は朝は9時過ぎくらいまで暗いし
15時過ぎには暗くなり始めてしまう上に
雪や曇りの日ばかりで
日照時間が短いのも理由にあげられますね。

セロトニンが少なくなり怠くなりやすいので、
セロトニンを生成しやすい炭水化物を
体が欲するそう。

普段なら胃もたれしてしまうようなお菓子や油ものも
ペロッと平らげてしまうくらい
体に変化が起こった記憶があります。

ホットミルクは砂糖入りが美味しく感じるし
ブラックコーヒーよりもカフェラテ
チョコレートも甘いやつが美味く感じる。

ケンタのチキンは美味いし
スーパーのドーナツは大好きだし、

KUのラーメンも美味い(それは1年中)。

 

 

そんな食生活を送っていたら
そりゃあ太りますわ(笑)

私と同じように、「ロシアに来てから太った」という話は
いくつか聞いたことがあります。

ストレスで食欲がなくなる人ならまだしも、
私は逆に食べてしまう方なので……。

帰国してから体重は軽く戻りましたが、
まだまだロシアでついた脂肪のお土産は
残ってしまってますね。

とりあえず食べすぎないように気を付けながら
運動も続けてみます。

けど程よく美味しいものは食べたいので無理はしません。
それが人生。

それではまた更新します!

タイトルとURLをコピーしました