【月末】振り返ることのメリットや重要性

ピアノ弾きアーニャです。

早いもので9月が終わりますね。
今日は気温が高めだったので実感がわかないけど!!!

月の最終日にはその月をじっくり振り返る時間をとり、
次の月の過ごし方を考える時間を作っています。

具体的には

・できたこと、できなかったこと
・良かったこと、改善点
・月初めに立てた目標の進捗
・来月の目標や夢
・感謝だったこと

……などなど、書いています。

私は100円ショップの30枚前後のA5サイズの薄いノートを
1ヵ月に1冊使う形で毎日・毎週の振り返りなどしていますが、
そのノートの残ったページにその月の振り返りを書いています。

ちなみに、使い終わったノートは残しておきたい部分のみ切り取って、
あとは資源ゴミです。

大まかに、
手帳は未来、ノートは過去って感じで分けて使うのが
今はしっくりきています。

こうやって振り返ることで何のメリットがあるのかというと、
一番は、軌道修正がしやすいことです。

PDCAがキチンと回るのですよ。

予定や目標を立てて、実行する。

そのあとに『どうだったか?』振り返ることで
進捗や改善点などが見えてくる。

そして、それを活かしてまた予定や目標を立てる……。

ただひたすら計画を立てて実行しているよりも、
断然前に進んでいる感じがしますし、
できるようになったことにも目が向くようになりました。

振り返りは頻繁であるほど良いです。
(1分毎に振り返るのはどうかと思うけどw)

1日の終わりだけでなく、

午前の終わり・仕事終わり・寝る前

……というように、
数回振り返る時間を作ることで、
その都度スケジュールの修正が可能になります。

そうなった結果、例えば
計画していなかった用事が入ったときにも
冷静に判断してスケジュールの修正や、
日程調整ができるようになるのです。

また、私の場合は振り返りをする度に
やる気スイッチが再起動するので、
効率・集中力UPにもなっています。

3分でも5分でも、
自分にとって簡単でやりやすい方法でいいので
振り返る時間を作ってみると
恐らく、より充実した毎日を送れるようになるので
オススメですよ!

……っていうお話でした。

私は今、週の振り返りに満足がいっていないので、
そこを改善したらもっと良くなりそうだなぁ~と
思っているところです。

あとは、日中にダラダラ作業をしていると、
振り返りもできずに時間が流れていってしまうので、
「15時になったら3分振り返る!」みたいに決めて
行動してみようかなぁ~と思っています。

こうやって何かとスケジュールについて書いていますが
私自身、スケジュール管理は10年以上自己実験して、
様々な失敗を重ねてきました。

ようやく上手くなってきて、
自分の能力の中でも自信がある分野になりつつある気がします(笑)

これから今日の振り返りをして寝ます!
おやすみなさい!

また更新します!!

タイトルとURLをコピーしました