毎日ボーっと出来ていますか?

ピアノ弾きアーニャです!

皆さん、毎日ボーっとしていますか?

私がつくづく思うのは、
現代人ってボーっとしている時間少なくなっているのではないか?
ということです。

一日を振り返ってみてください。

朝起きてすぐ何をしていますか?
ご飯を食べた後何をしていますか?
学校や仕事へ行く電車では何をしていますか?
帰宅後はどうしていますか?
お風呂では?寝る前は?

振り返ることができましたか?

・・・

「何もしていない」時間があることはいいことです。
なぜなら脳を休ませていますから。

しかし、【休んでいる時間】と言いながら、
スマホでSNSやYouTubeを意味もなく見ていたり、
ダラダラとネットサーフィンしていませんか……?

テレビがある人は、
特に観る予定の番組がないときも
なんとなくテレビを観ていないでしょうか。

現代人の『疲れがとれない』原因のひとつは、
私はデジタル機器の見過ぎだと思っています。

SNSにしても、YouTubeにしても、ゲームアプリにしても、
これらは我々使用者に長く使ってもらうために様々な工夫があります。

利用者がいなければ広告を出す企業も減って、SNSなどの会社はつぶれてしまうわけで……。
それに、次々と新しいプラットフォームが生み出されるわけだから、どこも生き残るのに必死なはずです。

また、脳って実はそんなに制御機能がないので、
誘惑に負けてしまうことも多いんですよねぇ……。

脳の作りも個人差があるため、
この制御機能が平均より弱いと依存しやすくなってしまうようです。
(制御機能は鍛えることも出来るんだとか)

吉濱ツトムさんの本『ブレイン・マネジメント』は
脳を鍛えたりする方法が色々載っていて面白かったです。


また、脳が「疲れてる」と感じるから
我々は疲れてると思うんだとかいうことを何処かで読んだ記憶があります。

ということは、
デジタル機器を少しでも辞める時間を作ってボーっとする時間を作れば、疲れもとれるのでは?
って話。

マインドフルネス(瞑想)などが話題になるのも、
このような時代だからでしょう。

そのくらい、脳を休ませるということは必要不可欠なことなのだと思いますし、こんな時代だからこそ意識していかなければと思う次第です。

それではまた更新します!

タイトルとURLをコピーしました