すぎやまこういち先生、ありがとうございました

ピアノ弾きアーニャです。

ドラゴンクエストの音楽を作曲された
すぎやまこういち先生が逝去されたとニュースが……。

ご冥福をお祈り申し上げます。

ドラゴンクエスト(以下ドラクエ)は1から8までがっつりプレイしています。
縛りプレイをするくらいには好きです。

ストーリーのみならず、すぎやま先生の音楽も大好きで、
音楽を聴くためにずっとフィールドで立ち止まっていることもありました。

プレイされたことのある方は、そんなご経験もあるのではないでしょうか?

数年前にコンサートにも2回行きました。

ドラクエ3はお話しを、ドラクエ6は指揮とお話しをされていて、
どちらも優しい口調で、曲のイメージなどを語っておりました。
演奏のみならず、お話しも楽しいコンサートで、
胸いっぱいになったことを覚えています。

ドラクエは本当に好きな曲が多いですが、

その中でも6の『エーゲ海を船出して』
3および8の『おおぞらを飛ぶ』
7の『やすらぎの地』

この3曲は特に好きな曲です。

『やすらぎの地』を先ほど急遽YouTubeに投稿いたしました。

楽譜は『ドラゴンクエスト オフィシャル・ベスト・アルバム』を使用

ゼボットという科学者と、エリーというロボットのお話の結末が本当に泣けるのですが
そのときにもかかっている曲です。
よかったら調べてみてください。

すぎやま先生の音楽はこれからもゲームの中ではもちろん、
私たちドラクエユーザーの心の中でも生きることでしょう。

素晴らしい曲をたくさん書いてくださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました